守成クラブに入会するには、まずはゲストとしての参加から始まります。
ゲスト参加および入会するには、紹介者(正会員または準会員)の推奨が必要となります。
札幌北会場では、毎月開催している仕事バンバンプラザ(以下「例会」といいます。)またはオリエンテーションへのゲスト参加が、それぞれ1回まで認められています。

入会されますと、次回の例会出席時に準会員の証となる「緑バッジ」が授与されます。
準会員がゲストを例会またはオリエンテーションにお連れし、その方がご入会すると正会員となり守成クラブの正会員の証である「赤バッジ」が授与されます。
正会員になると全国すべての会場で開催する例会に自由に出席することができます。
守成クラブは正会員の会であり、市場拡大に貢献した正会員になってこそ、ビジネスが加速していきます。
入会しましたら守成クラブの趣旨をご理解いただき、ぜひ、あなたの大切な仲間をご紹介ください。

守成クラブのお約束ごと

  1. 守成クラブは、中小企業の経営者及びそれに準ずる方で構成する1年単位の会員制クラブです。
  2. 健全なる会運営のために、業種の制約をさせていただいています。特に非社会的な活動を目的として入会することはできません。
  3. 仕事バンバンプラザ(例会)へのゲスト参加大歓迎です。但し、ゲスト参加は一度のみと致します。したがって、同一人物の2度目の参加は入会を前提としての参加となります。
  4. 守成クラブは、正会員になるとビジネスチャンスが大きく広がりますので、一日も早く正会員になりましょう。
守成クラブ札幌北会場では、法人企業経営者およびそれに準ずる方(発注側の決裁権限がある方)または個人事業主のご入会を認めていますが、

以下に該当する場合はご入会をご遠慮いただいております。

  1. ネットワークビジネス、マルチまがい商法
  2. 政治的、宗教的な活動をしている方
  3. 占い師、霊感商法、運命鑑定士
  4. 代表・副代表の判断で入会が適切ではないと判断した業種

なお、ご入会後においても、守成クラブの趣旨に大きく背く行為を行った場合、他の会員へ金銭トラブルなどの多大な迷惑をかけた場合などでは、守成クラブを退会していただくこともございますので、あらかじめご了承願います。

守成クラブの活動ルール

守成クラブでは下表に示すように、正会員、準会員、ゲスト、それぞれに応じて活動ルールが定められています。

項目 正会員 準会員 ゲスト
例会への出席(バッチ着用)
名刺交換会
車座商談会 ×
商談懇親会
ブース出展 × ×
前テーブルへの資料配布 × ×
他会場への例会参加 × ×
会員企業への営業行為 × ×
オリエンテーションへの出席

札幌北会場の独自ルール

守成クラブ札幌北会場では、法人企業の発注決裁権のある役職以上の方および個人事業主の方について入会を認めています。
発注決裁権限が無いと判断した場合には、入会をお断りしております。
業種・事業内容等によっては、事前に代表世話人による面談を行う場合がありますので、ご了承ください。

また、士業・保険業・飲食業について、以下の条件付きで入会を認めています。

・代表世話人が事前に面談を行い、ゲスト参加を認めるかどうかの判断を行います。
・士業、保険業、飲食業の方は、同業の経営者をゲストでお連れすることは出来ません。
※ただし、既に3社以上の経営者を紹介されている方は例外とします。また、複数店舗を運営する飲食業の法人企業等、代表世話人の判断でゲスト参加を認める場合があります。
・連続して3業種(士業、保険業、飲食業)のゲストをお連れすることは出来ません。

大変申し訳ありませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

守成クラブの会費につきまして

◇入会金 10,000円+税 (初年度のみ) ※
◇年会費 18,000円+税 (年1回) ※

※11,000円+19,800円=30,800円(税込)が入会の際に必要な合計金額となります。

このほか、毎月開催される例会に参加するには、会費5,000円(税込・飲食代金を含む)を頂いております。