Skip to content

About Shigoto banban plaza 仕事バンバンプラザとは

経営者による商談交流会

月に1回、経営者が商談のために集う商談交流会が「仕事バンバンプラザ」で、通称「例会」と呼ばれ、会員活動の中心となっています。


例会では余計な議論や不要な会議方式をとらず、互いに売上アップに直結させる実利に徹した運営を行います。


正会員になると、全国約150会場の例会に参加でき、地域を超えたビジネスが可能となります。
また、守成クラブ札幌北会場では毎月新しい仲間が増えています。人脈の輪を大きくすることでビジネスチャンスも大きく拡大します。

ゲスト紹介

新しい仲間(ゲスト)を紹介者とともに紹介します。

司会者がゲストの会社名・役職・氏名を紹介し、紹介者がゲストの仕事について簡単なPRをします。

ゲストでご参加の方々は、ぜひ北会場の活気ある雰囲気を感じ取ってください。

仕事バンバンプラザとは

車座商談会

仕事バンバンプラザとは

円卓に座った会員同士で一人1分間の自己紹介、3分間の自社の商品やサービスについてPRを行います。

※月によって時間配分が異なる場合があります。

札幌北会場の車座商談会は、1卓あたり8名前後で行われます。
車座商談会は、自社のPRはもちろん、相手の仕事を理解することも重要です。

話すことが苦手な方でも心配ありません。車座商談会の進行を担うテーブルマスターがあなたの仕事内容を詳しく引き出してくれますので、安心して参加してください。

大名刺交換会

仕事バンバンプラザ(例会)に参加された会員全員と名刺交換を行います。
札幌北会場では、毎月100名を超える経営者またはそれに準ずる方が参加しております。

一度にこれほど多くの決裁権限者と名刺交換できる機会は、そうそうあるものではありません。

仕事バンバンプラザに参加される際は、かならず人数分の名刺をご用意してください。

1枚の名刺からビジネスチャンスが生まれます。

仕事バンバンプラザとは

商談懇親会

仕事バンバンプラザとは

飲食を交えながら、会員同士で商談を伴う懇親を行います。

毎月新しい会員も増えていますので、人脈を広げるためにも多くの会員とコミュニケーションを図りましょう。

車座商談会で、「もう少し詳しく仕事の内容について聞きたい」と思った会員がいましたら、この時間を活用してお話をしてください。

お互いをよく知ることが、ビジネスに繋がる第一歩となります。

二部会

守成クラブでは、二部会も重要な商談の場です。

仕事バンバンプラザではあまりお話が出来なかった会員や、興味を抱いた会員とコミュニケーションを図ってください。

お互いの仕事内容や人間性をよく理解することで、ビジネスチャンスは大きく拡大します。

ぜひ、二部会にも足を運び、あなたのビジネスを加速させてください。

仕事バンバンプラザとは

自分たちの市場(マーケット)は自分たちで創る

守成クラブでは毎月新しい仲間(会員)が増えていきます。
会員が増えるということは、それだけ商談のチャンスも増える、すなわち市場が拡大することを意味します。
この市場拡大は、商売に対する情熱を持った会員自らが行うものであり、守成クラブでは「自分たちの市場は自分たちで創る」をモットーとしています。

例会時の禁止行為

1.ゲスト参加者への営業行為は一切禁止です。

2.ゲスト参加者は、例会当日もその後も、会員企業様への営業行為は一切禁止となっております。正会員になってからご活躍ください。

3.他の異業種交流会や団体等の宣伝・PR、またはそれに関する活動の宣伝・PRは固く禁じられております。もちろん他の団体の名前が入ったチラシ・パンフレット等の配布も禁止です。

4.準会員は例会以外の場でアポを取り、営業をすることは禁じられております。