3月例会およびオリエンテーションについて

新型コロナウイルスの国内での感染拡大が騒がれていますが、3月3日の北会場3月例会は開催を予定しております。
守成クラブの例会は仕事の場、商談の場であり、ビジネスに通じる生の情報を入手できる場です。
不特定多数が集まるスポーツやコンサート等のイベントとは性質が異なり、良識ある経営者の集まる場です。

感染リスクを最大限に抑えた例会を開催するため準備をしておりますが、参加者の皆さんには複数の制約を設けさせていただきます。

まず、大前提として、微熱・高熱を問わず発熱がある方、倦怠感をはじめ風邪の症状が見られる方の参加はご遠慮いただきます。直近(2月18日以降)に発熱があった方も例会参加を控えてください。会場まで来たけど体調がすぐれない方、例会途中に体調が悪くなった方は、受付担当やテーブルマスター、世話人に必ず申し出てください。
安心して参加できる商談の場としたいので、経営者としてのご理解をお願いいたします。
また、経営者として個人として、個々の考え方があると思いますので、今回は例会への参加を強く求めません。ただし、欠席される方は必ず「欠席」で出欠回答するようお願いいたします。

そのうえで、3月例会は一時的に以下のような対応をとらせていただきますので、ご了承ください。

1.参加者全員に【マスク着用を義務化】する例会とします。マスクは各自でご用意ください。
2.例会は【18時開始20時終了】と、いつもよりコンパクトな開催となります。
3.会場に入る前に、参加者全員に両手の【アルコール消毒】を行っていただきます。
4.会場内にも【アルコール消毒液】を用意しますので、適宜、ご利用ください。
5.【名刺交換会を中止】いたします。
6.1卓当たりの人数は6名となります。
7.例会中の【握手は控える】ようお願いいたします。
8.車座商談会は自己紹介無し、自社PR3分とします。
9.商談懇親会の前(食事の前)に、全員に両手の【アルコール消毒】をして頂きます。
10.食事は【個別配膳】となります。大皿から取り分けるスタイルではありません。
11.全体の【集合写真撮影 】 を行いません。
12.【二部会は中止】しますので、例会終了後の商談や懇親は各々でお願いいたします。
13.ゲスト説明の部屋には次亜塩素酸噴霧器を設置するほか、例会場内においても3台ではありますが設置します。

例会申し込み締め切り後に体調が悪くなり、欠席に変更したい方は、発熱の有無や病状とともに必ずチームリーダーに連絡してください。
他会場会員の方は、北会場の世話人へご連絡ください。
3月例会に関しては、体調不良によるドタキャンは病院の診断結果によらずキャンセル費用の請求対象外といたします。

また、3月14日に予定しているオリエンテーションは中止とするほか、3月はチーム会議を行わない処置を取らせていただきます。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年3月28日
守成クラブ札幌北会場 代表世話人 長谷川 亮